WordPressのJetpackでMarkdownが効かないとき

WordPressでMarkdown記法を使うために、プラグインのJetpackをインストールしました。インストール後、機能を有効にしましたが見出しでMarkdownが効かないと思うことがありました。

Jetpackのインストール

プラグイン > 新規追加 > Jetpack by WordPress.com

Jetpackは無料で使えますが、Wordpress.comのアカウントが必要です。コメントスパム対策のAkismetなどを入れる際にもWordpress.comのアカウントが必要なので、ひとつ作っておく方が良いでしょう。

インストールするとダッシュボードにJetpackという項目が追加されます。

Jetpackの項目を選び、設定からMarkdownの「プレーンテキストのmarkdown構文で投稿やページに書き込み」項目にチェックを入れます。

Markdownの見出しが効かない場合

上の設定だけで投稿のテキストを選べば有効になりますが、見出しのMarkdownが効きませんでした。
原因は、半角スペースでした。Jetpackのmarkdown記法では#の後ろに半角スペースを入れないと有効になりません。他のブログサービスなどではこの半角スペースがいらないこともあり、入力しないことに慣れていたので気づきませんでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする